アスト通信

アスト通信

2017 年 1 月の記事

猫のつぶやき 住宅購入時、失敗しない火災保険の選び方?

2017年1月28日

あら、どぉーも。

1436098905577-1

あたちです。てか、今食事中なんだけど・・・。

 

 

まぁいいわ。

今日はあたちが、とっておきの情報を教えてあげる。

住宅購入時の火災保険?

更に失敗ってどういう事よ?とか、思ってんじゃない?

 

甘いわよ~。

家を建てたとき、火災保険に入るでしょ。

その時、お金を借りた銀行さんや、お家を建てたハウスメーカーさんで

火災保険に入らなければいけないと思っている人。

意外に結構多いのよ。

みんなはどうかしら?

 

確かにね。

家を建てる時に関わった人たちだもの。

勧められたらそれが、間違いない!と思うわよね。

でも・・・よ~く、考えてみて?

家を買うときって、色々な手続きが多いから

ついつい火災保険は後回し!

ってなっちゃう気持ちは、あると思うのよ。

 

なんとなく入った火災保険が

「家が燃えたとき」だけの補償だったら。

・・・どうする?

 

 


「え?火災保険なんだから、それでいいじゃない。」

とか思った?

1438612098626-1

心の声が聞こえるわよ~。

んもう、それじゃ甘いのよ・・・。

 

 

実際、火災保険で最も保険金が支払われているのは

火事よりも豪雨による床上浸水なんかの水災や、

雪や突風なんかの自然災害時なの。

せっかく火災保険にお金を払うのに。

実際困ったときにお金が受け取れない保険じゃあ

ものすごーく、もったいない!

そう思わない?
 


火事が起こる確率よりも、自然災害が起こる確率の方が

圧倒的に高いわよ?

ただでさえ、自然災害に異常気象。

そんなの最近増えてるし・・・。

 

 

家が燃えたときの補償だけで「守られている」って、言えるかしら?

1444278548600

あれれ、なぁんか、脆いかも??

 

 

他にも、建物だけで家財に保険がついていない!

地震保険がついていない!

とか、挙げればきりがないの・・・。

 

 

 

あなたのお家の火災保険は、どうかしら。

だんだん不安になってこない・・・?
1439721902837-1-1
あなたのお家、本当に守られているかしら?

 

 

どーお?これでも

「家が燃えた時だけで十分!」

て、自信を持って言えるかしら・・・?

 

 

 

そうなのよ。

確かに名前は「火災保険」なんだけど、

家が燃えたときだけじゃダメ!

 

銀行さんはお金のプロ、ハウスメーカーさんはお家のプロ。

保険のことは、やっぱり保険のプロに任せなくっちゃ。

一度よぉ~く考えて、それから契約するのよ。

損してからじゃ遅いんだからねぇ~!!

アストのほけん、電鉄会社を買収!さらにラジオ?

2017年1月20日

お世話になっております。

本日も、HP閲覧感謝です♪

 

 

突然ですが・・・

 

 

 

アストのほけん

 

電鉄会社

買収

いたしました!!

 

 

 

 

 

・・・・ラジオ上でね(´・ω・`)

 

 

 

 

 

そうなんです。

アストのほけんPresentsのラジオ番組がスタートしたんです♪

その名も「それなり電鉄

 

それなり

 

 

地元の諏訪地域をひたむきに走る「それなり電鉄」。

 

毎週乗客となるゲストの方とパーソナリティの

軽妙かつ時に深い!トークをお送りします。

15895315_1828978404036811_8679904618370267235_n

パーソナリティは

ダンディなロダンさんと

セクシーなめぐみ先生のお二人!

 

まずはこのお二人の流れるようなトークで

「それなり電鉄」の旅がはじまっていきます。

出発進行・・・!

 

 

 

運行初日のお客さまは、

諏訪清陵高校、書道部の皆さん。

15941105_1828980447369940_5881225678164883731_n

全国レベルの腕前は凄い・・・!

どんな話題がでるのか楽しみですね♪♪

 

 

ここで特別に、第一回目の様子をちょこっと公開♪♪

 

 

「それなり電鉄」は

毎週土曜日、深夜零時に運行中です!

 

エルシーブイFM769公式アプリでも聞いてみてくださいね♪
https://fmplapla.com/lcv-fm/

◆猫からのお願い◆冬、車のエンジンをかける前に

2017年1月11日

こんにちは。

寿寿(じゅじゅ)です。

1425561512984

毎日寒いですね。

 

猫はとっても寒がりな動物。

お外にいる私たち猫の仲間は、

暖をとる場所を一生懸命探さなくてはいけない季節です。

 

 

そう。

車のエンジンルームに猫が入りたがる季節』なのです。

vehicle-193213_1920-400x270-MM-100[1]

車のエンジンルームは狭くて暗くて、暖かい。

私たち猫にとっては、なんとも魅力的な場所。

 

 

ドライバーがエンジンルームに入り込んだ猫に気づかず

エンジンをかけてしまって・・・!!!

ショッキングな事故になってしまう。

 

悲しいですが、このような事例は沢山報告されています。

1425090506238

 

 

 

今回はエンジンルームに侵入してしまう猫の対策方法

のご紹介とお願いです。

 

15-10-31-19-41-08-088_photo
おすすめの対策は、

車に乗る前に『車のボンネットを叩く』こと。

 

本当は、車のボンネットを開けて直接確認することが一番です。

ただこの方法、時間もかかるしなかなか難しいのが現実ですよね。

車のボンネットを叩くだけなら、時間も手間もかかりません。

 

この行動は「猫バンバン」「猫コンコン」などと言われ

自動車メーカーや動物保護団体などで推進運動がされています。

 

大切な愛車のボンネットを叩くなんて・・・。

という方もいらっしゃるでしょう。

そんな時は、

エンジンをかける前にクラクションを鳴らす』ことも効果的。

 

 

エンジンルームに入り込んだ猫たちは

警戒心の薄い子猫がほとんど。

ドライバーが乗車したことに気づかないことも・・・。

にうIMGP26421-1

 

 

 

エンジンをかける前に、とにかく大きな音を立てて

「車に乗ったよ! あぶないよ!」

と、猫に気づかせてあげることが重要なのです。

おすわりJUJU

猫の命を守るため。

また、ご自身のお車を守るため。

 

是非習慣にしていただきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いしますにゃ。