アスト通信

アスト通信

雪のトラブル。お困りの際はご一報を!!

2018年2月2日

お世話になっております。

突然の雪にお困りのことと存じます。

 

お怪我・事故等は発生しておりませんでしょうか?

二次災害に注意し、落ち着いてからの行動をお願いいたします。

 

お困りごとがございましたら、

当社アストのほけんにご一報ください。

1410100165127

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アストのほけんフリーダイヤル 

0120-57-2760(月~土 10時~19時 受付)

 

損保ジャパン日本興亜[自動車事故]受付ダイヤル 

0120-256-110(24時間365日 受付)

 

レッカー手配など[お車のトラブル]対応ダイヤル

0120-365-110(24時間365日 受付)

 

損保ジャパン日本興亜[火災保険事故]受付ダイヤル

0120-727-110(24時間365日 受付)

 

 

 

◆雪による建物の損壊・・・火災保険◆

建物そのものの損害であれば、

現在ご加入の火災保険が適用になる場合が多いと考えられます。

カーポートの損害の場合は、

『屋外の付随物(門、塀、車庫)を保険の範囲に含める』

という契約となっていない場合、適用とならない可能性がございます。

 

加入条件等により補償範囲が異なります。

ご加入の保険内容に関し、いま一度ご確認をお勧めいたします。

 

 

◆ 落雪で車が壊れた場合・・・車両保険◆

車両保険にご加入があるお客様で、

『一般条件』『車対車+A』でご加入の場合、補償対象となります。

ただし、保険会社や契約条件により補償内容が異なる場合もございます。

損保ジャパン以外でご加入の場合は、

ご加入の保険会社様への確認をお勧めいたします。

 

また、保険証券があれば当社での確認も可能でございます。

まずはお問い合わせください。

 

 

 

ほか、保険の保障に関するご相談受付も随時行っております。

お受け取りいただける保険金がある可能性がございます。

まずはアストのほけんへのご連絡を、よろしくお願いいたします。

◆猫からのお願い◆冬、車のエンジンをかける前に

2018年1月26日

こんにちは。

寿寿(じゅじゅ)です。

1425561512984

毎日寒いですね。

 

猫はとっても寒がりな動物。

お外にいる私たち猫の仲間は、

暖をとる場所を一生懸命探さなくてはいけない季節です。

 

 

そう。

車のエンジンルームに猫が入りたがる季節』なのです。

vehicle-193213_1920-400x270-MM-100[1]

車のエンジンルームは狭くて暗くて、暖かい。

私たち猫にとっては、なんとも魅力的な場所。

 

 

ドライバーがエンジンルームに入り込んだ猫に気づかず

エンジンをかけてしまって・・・!!!

ショッキングな事故になってしまう。

 

悲しいですが、このような事例は沢山報告されています。

1425090506238

 

 

 

今回はエンジンルームに侵入してしまう猫の対策方法

のご紹介とお願いです。

 

15-10-31-19-41-08-088_photo
おすすめの対策は、

車に乗る前に『車のボンネットを叩く』こと。

 

本当は、車のボンネットを開けて直接確認することが一番です。

ただこの方法、時間もかかるしなかなか難しいのが現実ですよね。

車のボンネットを叩くだけなら、時間も手間もかかりません。

 

この行動は「猫バンバン」「猫コンコン」などと言われ

自動車メーカーや動物保護団体などで推進運動がされています。

 

大切な愛車のボンネットを叩くなんて・・・。

という方もいらっしゃるでしょう。

そんな時は、

エンジンをかける前にクラクションを鳴らす』ことも効果的。

 

 

エンジンルームに入り込んだ猫たちは

警戒心の薄い子猫がほとんど。

ドライバーが乗車したことに気づかないことも・・・。

にうIMGP26421-1

 

 

 

エンジンをかける前に、とにかく大きな音を立てて

「車に乗ったよ! あぶないよ!」

と、猫に気づかせてあげることが重要なのです。

おすわりJUJU

猫の命を守るため。

また、ご自身のお車を守るため。

 

是非習慣にしていただきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いしますにゃ。

 

 

 

 

猫のつぶやき「注意?社会保障2つの変更」

2018年1月22日

142556z1512984じゅじゅ・・・2018年の抱負:以前参加した、お外の猫集会への参加
145475086606x4はっぱ・・・2018年の抱負:特になし(本当は下剋上)

/

/

/

142556z1512984今日は、ちょっと難しいお話をするわよ。
去年の8月から、社会保障に2つの変更があったの。

.

.

145475086606x4変更・・・?いい変更?悪い変更?
そもそも、何が変わったの?

.

.

142556z1512984一つ目はね、『高額療養費制度』。

.

.



145475086606x4あ、知ってる。
ひと月に払う医療費が高くなった場合
所得に応じて決められた上限額までを負担すればいいってやつよね。
例えば、ひと月に100万円とか医療費がかかっちゃってても、
実際は80,100円までの負担で大丈夫!とか。

.

.

142556z1512984そう。よく覚えてたわね♪
今回、70歳以上の高額療養費の上限額が変更になったの。
所得が145万円以上の外来の場合、44,400円→57,600円に。
住民税非課税の方を除く所得145万円未満の
外来の場合12,000円→14,000円。
外来&入院の場合は44,400円→57,600円。

.

.

145475086606x4ん、なんか数字いっぱいで難しいけど・・・
家計の主婦的な目で見ると、実負担が増えちゃう?!って場合もありそうにゃ。
まぁ・・・あたち主婦じゃないけど。
んで、もう1つはなぁに?

.

.


142556z1512984もう一つは、『高額介護サービス費』。

.

.


145475086606x4あ、さっきのと似たような感じのやつよね?
公的介護保険でサービスを使って、ひと月の負担額が高くなった場合
所得に応じて決められた上限以上のお金は、払った分を払い戻してもらえるってやつ。
これも上限金額が上がるの?

.

.

142556z1512984そうなの。はっぱ、鋭いじゃない。
世帯のどなたかが市町村民税を課税されている場合に
上限金額が37,200円→44,400円になったの。
ただし、同じ世帯のすべての65歳以上の方の利用者負担割合が1割の世帯の
年間の上限額は446,400円で今までと同じよ。(37,200円×12か月)

.

.

145475086606x4んーーー・・・。
老後の医療費や介護費の自己負担、結構増えちゃうんじゃない?
確かに少子高齢化!医療費高騰!って、よく聞くは聞くけど。

.

.

142556z1512984そうね。
国として、保障がしてもらえるこの制度は本当に素晴らしいものだけれど・・・
実際の生活を考えた時、ちょっと足りない場合も多そうね。

.

.

145475086606x4民間の保険で、自分でも用意することを考えた方がいいかもね。
ただし!!!民間の医療・介護保険は、内容がほんっとに色々なの。
しっかりとした内容のものを選ぶのが重要よ!!
あたちはしっかり備えて老後を悠々自適に、遊びまわって過ごしてやるんだからっ!!
みんなも!そうやって老後を過ごしたいと思わない?

明けましておめでとうございます

2018年1月3日

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたしますm(__)m

 

アストのほけんは、

1月9日(火)

午後2時より営業開始です!(^^)!

 

宜しくお願いいたします(^^)/

ƒAƒXƒg‚Ì‚Ù‚¯‚ñ ”N‰ê

アストのほけん社員一同

年末のご挨拶と年末年始休業のお願い

2017年12月26日

いつもお世話になっております。

 

アストのほけんは、

12月27日(水)~1月8日(月)

まで年末年始休業とさせていただきます。

 

来年の営業は、1月9日(火) 14時~

となります。

 大変ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

 2015-04-30-18-03-48_deco

今年も、大変お世話になりました。

社員一同、皆さまへの感謝の気持ちでいっぱいです。

 

来年も、お客さまのために精一杯努力して参りますので、

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

アスト・コンサルティング 社員一同

 

 

 IMGP3600a

以下損害保険ジャパン日本興亜緊急連絡先となります。

 

事故の受付

事故サポートデスク

0120-256-110(営業時間 24時間365日)

 

 

レッカー手配等のお車のトラブル対応

ロードアシスタンス専用デスク

0120-365-110(営業時間 24時間365日)

 

 

契約内容変更のお手続き

カスタマーセンター

0120-008-190(営業時間 平日AM9時~PM8時 土日・祝日AM9時~PM5時

             12月31日~1月3日はお休みを頂きます。)

 

 

火災・お怪我等その他の事故の受付

事故サポートセンター

0120-727-110(営業時間 24時間365日)

 

 

商品に関するお問い合わせ

お客さまフリーダイヤル

0120-888-089(営業時間 平日AM9時~PM8時 休日AM9時~PM5時

             12月31日~1月3日はお休みを頂きます。)

 

お急ぎのお客さまはこちらまで、お電話をお願いいたします。