2020 年 10 月の記事

『LINEビデオ通話を繋げてコンビニcafé Get!』キャンペーン開催!

2020年10月28日

お世話になっております。

本日も、HP閲覧感謝です(=^・ω・^=) ♪

 

新型コロナウイルスの影響で、急激なオンライン化が求められている現在。

これからの時期は、新型コロナウイルスに加えインフルエンザの流行も予想されますよね。

 

そこで!

 

「LINEビデオ通話」でアストのほけんと繋がっていただき、

万が一の状況になった時、感染の心配もなく「気軽に相談ができる」準備を今からしていただきたいとの思いから

『LINEビデオ通話を繋げてコンビニcafé Get!』キャンペーン

を開催いたします!!

 

 

わざわざ来店しなくても、ご自宅やお好きな場所でご相談 ♪

従来通り(HPからご予約のオンラインお気軽ほけん相談)でのZoomアプリを使ったご相談も引き続き対応!

また、遠方地に住むお子さま世帯と、地元の親世帯さまとの三者間での「ご家族相談会」も可能に!!

 

 

 

iimg20201027_0637 (2)

 

 

 

 

01期間  

12月25日まで

 

 

06対象 

アストのほけん既存のお客さまはもちろん

お客さまからのご紹介、おすすめ、他の保険会社や共済にご加入の方でも大歓迎

 

 

01方法

アストの携帯LINE QRコード

上記「アストのLINE」QRコードから、アストのLINEをお友だち追加

(その後、アストのほけんからご返信いたします。その後、ビデオ通話の日程を決める打ち合わせをさせていただきます。)

 

 

06賞品

①LINEギフトのコンビニcafé1杯をプレゼント

②ご自宅とご希望の住所(実家、職場、友達宅等)2か所のハザードマップをプレゼント

HazardMapReport_e54c8fce-489d-4e48-a8cf-e224cad636f8_1

 HazardMapReport_e54c8fce-489d-4e48-a8cf-e224cad636f8_2

 

ast-img_1

お待ちしております ♪

臨時休業のお知らせ

2020年10月26日

お世話になっております。

本日もHP閲覧感謝です^^*

 

誠に勝手ながら、アストのほけんは

 11月2日(月)

当社社員研修のため臨時休業とさせていただきます。

次の営業は11月4日(水)10時~となります。

 

また、11月2日(月)の振り替えとして

11月7日(土)営業させていただきます。

 

大変ご迷惑をおかけいたしますが

ご理解下さいますようお願いいたします。

 

32783512.0 (4)

  

以下損保ジャパン緊急連絡先となります。

 

事故の受付

事故サポートデスク

0120-256-110(営業時間 24時間365日)

 

レッカー手配等のお車のトラブル対応

ロードアシスタンス専用デスク

0120-365-110(営業時間 24時間365日)

 

契約内容変更のお手続き

カスタマーセンター

0120-008-190(営業時間 平日AM9時~PM8時 土日・祝日AM9時~PM5時

 

火災・お怪我等その他の事故の受付

事故サポートセンター

0120-727-110(営業時間 24時間365日)

 

商品に関するお問い合わせ

お客さまフリーダイヤル

0120-888-089(営業時間 平日AM9時~PM8時 土日・祝日AM9時~PM5時

 

契約内容の変更や事故報告などお急ぎの場合は、上記までお電話をお願いいたします。 

「保険金を使って住宅を修理しませんか」にご注意を!!

2020年10月18日

72513

はぁーい、どぉも。

あたち(松澤家次女・はっぱ)です。

 

 

 

ここ最近、全国の消費生活センターに急激に増えてる相談があるのよ。

なんだかわかるー?

そ・れ・は。

 

「火災保険などの損害保険を使って、自己負担なく住宅の修理が出来ます」

「保険金が出るようにサポートするので、住宅の修理をしませんか」

なぁんてことを言って

保険金がつかえる!っていう勧誘をする業者に関しての相談なの。

 

 

こういうのって、実は結構昔からある手口ではあるのよね。

ただ、ここ数年で昔に比べて30倍以上に!

長野県や、この諏訪地域でも急激に増えちゃってるの。

 

 

 

業者の勧誘のコトバ「簡単に保険でお家が直せますよー」って感じじゃない?

でもさ・・・ちょっと、思い出してみて欲しいのよ。

いままであたち、結構いっぱい火災保険のお話してきたと思うのね。

そこで、おさらい!

火災保険って、お家の修理をしたら、そんなに何でもかんでも貰えるものだったっけ?

 

 

1595946148270

どうだったー?思い出してみてー?

 

 

どうかしら?

・・・・・はい、正解~!

 

 

 

 

損害保険の仕組みをおさらいね。

「火災保険とは、火災や自然災害などの一定の偶然の事故によって、住宅等に生じた損害に応じて保険金を支払う保険」

て、ことなの。

そう、そうなのよ。

 

 

 

つ・ま・り。

ただ古くなった。ていう、経年劣化は事故ではないわよね?

そうなると、支払いの対象にはならないってわけ。

業者の勧誘、なぁんかうまいこと言っちゃって!怖いにゃ。

 

 

 

実際の相談事例を紹介するとね・・・

 

02①自己負担が無いことを強調

「保険金を使えば、無料で修理できますよ。保険の申請も代行しますよ。」

なぁんて親切そうな言葉をかけるけど・・・

結果、保険会社からの保険金の支払いは対象外。

最初は自己負担が無いって言ってた修理代は、結局全額自己負担に!!

 

02②強引な契約

「このままでは危ないので、早く修理しましょう。契約書はあとで持ってきますから・・・」

とかなんとか言っちゃって、

やっぱり修理しませんってキャンセルの連絡をしたらキャンセル料を見積額の50%も請求された!

 

02③保険金請求の手数料として、保険金の30%~50%の手数料を支払うと契約書に明記してある事例が多い

請求サポート費用は、保険金の対象じゃないの。

つまりは、支払われた保険金で修理代金と請求サポートの手数料までのすべては賄えないことがほとんど。

そうなると、手数料の分だけ、修理代金を削るしかなくなった・・・なぁんてことに!

 

02④保険会社に、嘘の理由で保険金請求が行われている

保険金請求が嘘の理由によるものと判明した場合、契約が解除される可能性があるの。

モチロン、支払われた保険金は返金が求められる可能性だってあるわよね。

さらに怖いのが、場合によっては刑事罰(詐欺罪)に問われる!なぁんてことも・・・。

 

 

 

 

5692438247168

松澤はっぱ容疑者(7)

 

・・・て、ちょっとなにこれ。

あり得ないじゃない?

知らない間に詐欺師にさせられちゃってるとか!なんなのよもう!

 

 

 

そんなことにならないために!

気を付けるべきことはこの3つ!!

 

12①「保険金を使って自己負担なく修理が出来る」と勧誘されてもすぐに契約しない

12②訪問や電話で勧誘を受け契約した場合は、契約書面を受け取ってから8日以内であればクーリングオフや解除が可能

12③保険の契約内容や損害の内容を確認し、まずは保険会社に相談する

 

 

 

まずは、自分が加入している保険契約の内容や損害の内容を確認することが大事!

契約している保険会社や、代理店に相談してちょうだいね。

保険会社や代理店は、請求サポートの手数料なんて取らないもん・・・というか、これが普通。

保険金請求をして手数料を取る業者がいたら、まず「怪しい」と思った方がいいわね。

 

まったくもう・・・コロナ禍で大変な人がいっぱいいるってのに。

本当ひどい!やっつけてやりたいにゃ!

 

みんな!

怪しい業者には、くれぐれも気を付けてちょうだいね!!

 

防災訓練レポート

2020年10月8日

お世話になっております。

本日も、HP閲覧感謝です(=^・ω・^=) ♪

 

突然ですが、皆さん!災害への備えはされていますか?

保険を取り扱う立場、また経済産業省より「事業継続力強化計画」の認定を受けている立場である以上

アストのほけんも、防災対策はバッチリ行っています!

 

 

先日、防災訓練を行いました!

今回はその様子をレポートしていきます。

 

 

 

 

 

地震発生!!!!

皆さん机の下に隠れて頭を守りましょう!

69543

写真右下の海野、頭を守れていませんね・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、個人情報をすべて片付け施錠。

徒歩で避難場所へ向かいます。

69542

なんだか遠足みたいですが、訓練です!

おのおの災害時の様子を想像しながら、気合いを入れて歩きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとつめの避難場所である「押掘公園」に到着。

69541

小島ゆかり防災対策リーダーが点呼を取ります。

ここまで、事務所から歩いて約5分です。

 

 

 

69915

× 訓練中は、遊具で遊んではいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして。

そこからさらに歩いて約5分。

ふたつめの避難場所である「新井下公園」に到着。

69540

再び点呼。

整列し、まるで学校のような雰囲気です。

(ちょっと楽しくなってきて、わくわくしていた社員多数。)

小島ゆかり防災対策リーダーから「ありがたい防災のお話」を聞いて、会社へ戻ります。

 

 

 

 

 

 

69539

帰り道。

手前の花岡の手元にご注目!

訓練だけではなく、公園のごみ拾いもして帰るのがアストのほけんです(どや顔)。

 

 

 

 

 

 

 

会社に戻ってからは、発電機の試運転!

アストのほけんは、ガスで電気が起こせる発電機を設置しています。

 

69913

先程、頭を守れていなかった海野による、発電機の紹介です。

(微妙に指を差している位置がずれています。)

 

 

 

 

69914

海野「発電機はこうやって使います!」

 

 

 

 

 

69537

いざというとき、全員が発電機を使えるように

女性社員含め全員が「発電」を体験!

 

 

 

 

 

 

 

69533

その後、備蓄品の在庫確認

 

69532

消火器の使い方講習を行い・・・

 

 

 

 

 

 

69535

最後は勿論、「社長のありがたいお話」で締めます。

 

 

 

 

アストのほけんは、保険代理店です。

災害時には、お客さまの保険金請求のサポートのため、いち早く業務にあたる必要があります。

 

そのためには何をすべきか。

まずは、自分たちの命を守り、会社を守り、お客さまを守る業務が出来る状態になるまで、早急に会社を立て直さなくてはいけません。

アストのほけんは、皆さまをしっかりお守りすべく、日々努力してまいります。