スタッフ日記

『アストの献血プロジェクト』開催

2022年11月28日

皆さんこんにちは!

じゅじゅです。

 

 

 

11月21日(月)

『アストの献血プロジェクト』が開催されました!

①アスト献血_page-0001

献血バスに来てもらい、献血を行ったの。

 

 

 

 

LINE_ALBUM_20221121アストの献血プロジェクト_221124_12

当日は、たくさんの皆さんにご来場いただきました。

献血にご協力いただいた皆さん、ありがとうございます!

 

今回は、400ミリリットル限定の献血。

みなさんしっかりを血を抜かれていったってことになりますにゃ。

もちろん、事前に健康状態を確認して、血を採っても問題のない健康な方のみ献血を行います。

また献血後は、血液の成分が完全に回復するまでの期間を考慮して、献血の種類によってそれぞれ次回献血できる日までの日数が決まるの。

献血していただく方の安全を、最大限守るための配慮ね。

どんなに献血してほしくても、決められた間隔を空けけないとすぐにはできないから「採られすぎちゃう」っていう心配は皆無なのですにゃ。

 

 

 

 

 

LINE_ALBUM_20221121アストの献血プロジェクト_221124_8

400ミリって、結構多そうな気がしてビックリしちゃうけど・・・医学的に問題が無いと証明されている量だから安心よ。

そして、さすがは人間。ちゃんと回復するんです。

回復する速さには個人差はあるけれど、目安として血漿成分は約2日、血小板成分が約4~5日、赤血球は約2~3週間で回復するんですって。

 

 

 

 

 

 

 

20

ところで・・・献血された血液って、何に使うんだろう?

献血をするメリットは?

改めて考えるとわからないものよね。

 

 

 

 

R

献血で提供された血液は、その後赤十字血液センターへ運ばれるの。

詳しい検査や調製作業を経て、輸血用の各血液製剤として保管されているのよ。

 

 

献血は健康効果がある!なんて話も聞きますよね。

実は「献血で健康になる」というのは、医学的に証明されている訳ではないんだそう。

ただし、物理的に血液を抜くので血液の生まれ変わりを促すことにはなるのは事実。

赤十字血液センターのHPには『一部の循環器疾患などの発生率が低くなるとの報告が時に出ます』という記載も

健康に悪いことは無さそうよね。

 

 

 

 

ast-img

そして。

献血のメリットは色々あるけど・・やっぱり一番は、気軽に「社会貢献ができる」ということ!

自分の血液が、必要としている誰かの役に立つの。

ボランティア活動をしたのと同じ、って考えてみて。

献血をした日は、自分を褒めてあげましょうにゃ!

 

何を隠そう、家のママは筋金入りの献血マニア。

献血する種類にもよるけれど、基本そんなに時間はかからないし、自分は横になっているだけだし、なんなら飲み物やお土産も貰えちゃうし。

一番気軽にできるボランティアかもしれないわよね。

 

 

 

 

 

血液は、常に必要とされています。

血液型により「余っている血液」なんて、無いんだそう。

諏訪市の献血ルームは、残念ながらなくなってしまったけれど・・・

近くの市町村には献血ルームがあるし、諏訪地域でも献血バスの来るイベントは随時開催されています。

LINE_ALBUM_20221121アストの献血プロジェクト_221124_0

皆さんも、是非社会貢献しましょうにゃ♪

防災訓練レポート

2022年10月8日
 

お世話になっております。

本日も、HP閲覧感謝です(=^・ω・^=) ♪

 

皆さんは災害への備えはされていますか?

ここ数年、諏訪地域でも本当に多くの災害が発生していますよね。

災害が他人事では無いということは、皆さんも強く感じていらっしゃると思います。

 

保険を取り扱う立場、また経済産業省より「事業継続力強化計画」の認定を受けている立場である以上

アストのほけんも、防災対策はしっかりと行っています。

 

先日、「地震が発生した」という設定で防災訓練を行いました!

今回はその様子をレポートしていきます。

 

 

 

 

地震発生!!!!

皆さん机の下に隠れて頭を守りましょう!

机の下に隠れ、各自の机に備え付けられているヘルメットをかぶります。

ヘルメットが近くに無い場合は、書類など手近なもので頭を守ります。

PCが倒れた…何か崩れた…気になる事があっても、机の下から出てはいけません。

揺れが収まるまでは、そのまま待機です。

 

 

 

揺れが収まった後、1か所に集まり全員がいるかを点呼し確認します。

111006

 

その後、負傷者・体調不良者がいないか確認をします。

 

実際に負傷者がいる場合は、社内に設置されている応急手当てセットで処置をします。

避難が出来る準備が整ったら、個人情報をすべて片付け、しっかりと施錠をします。

 

 

災害時でも、皆さんの大切な個人情報はしっかりとお守りします!!

 

 

 

 

その後、全員ヘルメットを着用し、徒歩で避難場所へ向かいます。

なぜ歩いている間もヘルメット?と思うかもしれません。

災害時は崩れた壁や外れた看板等が落ちてくる危険があるため、避難途中も頭を守ることは必須なのです。

 

 

143833

143835

せっかくなので、町内のごみ拾いをしつつ避難をします。(実際の災害時はごみ拾いはしませんが…。)

綺麗に見えますが、結構ゴミって落ちてるものですね。

スーツ×ヘルメット×ゴミ拾い装備。完全に謎の集団です。

 

 

 

 

 

ひとつめの避難場所である「押掘公園」に到着。

143840

社長が点呼を取ります。

 

ここまで、事務所から歩いて約5分。

 

 

 

おやおや?にぎやかな声がすると思ったら、ブランコでたいち君となおや君が遊んでいますね。

ジャングルジムに、たかし君もやってきましたよ。

たかし君「俺が一番高い~俺の勝ち~~~!!!」

×良い子のお友達は、訓練中は遊具で遊んではいけませんよ。

 

 

 

公園内のごみ拾いをして、押掘公園を後にします。

花岡「先日、階段から落ちました。皆さまもお気を付けください・・・まじで。」

 

 

 

 

そこからさらに歩いて約5分。

ふたつめの避難場所である「新井下公園」に到着。

143843

再び点呼。

最後に松澤CEOの「ありがたい防災のお話」を聞きます。

 

 

 

そして、ゴミ拾いをしつつ会社へ戻ります。

途中、稲刈り中のご近所の方にご挨拶。

 

すっかり秋めいてきましたね。(アストのほけんは食欲の秋です。)

 

 

 

 

 

 

 

 

会社に戻ってからは、発電機の使い方確認です。

アストのほけんは、災害時のために発電機を設置しているんです。

143856

水害に備えて発電機は2階にあるため、まずは外に運び出します。

かなりの重さなので大変!

 

 

こちらが発電機!ガスで電気が起こせるタイプです。

ドヤ顔で発電機を引き出します。

保坂「発電とか余裕です!まかせてください!」

 

 

 

 

 

ガスを繋いで、いざ発電!!!

 

 

 

 

あれ?発電されない・・・。

 

 

 

 

 

皆でマニュアルを見ながら試行錯誤。

 

 

 

 

 

 

そして、やっと発電!

メーカーのマニュアルだけでは、分かりにくい部分がありました。

災害時のパニック状態でも、しっかり発電ができるよう「マニュアルに補記が必要」という気づきがありました。

 

ニューフェイス三沢による、発電デモンストレーションです。

三沢「三沢です。皆さま宜しくお願いします。ブランコでお尻が汚れました!」

 

 

その後、順番に発電を体験。

143854

女性でも簡単に発電できます!

 

 

 

 

 

小松「この発電機なんと!スマホの充電も出来ます!CM依頼お待ちしてます!」

 

 

 

 

 

 

 

次に、備蓄品の在庫確認を行います。

 

 

 

 

保坂「ちょ、これ似合いすぎません?」

海野「もう2箱はいけますね!」

×備蓄品で遊んではいけません。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、消火器の使い方確認をして防災訓練を終了しました。

 

先程ブランコに乗っていた、たいち君。実は茅野市消防団員!さすがの手つきです。

※遊んでいたのはすべてフィクションです。

 

 

消火器の使い方はこちら。

是非詳しく確認してくださいね。

消火器の使い方

▲クリックで拡大します。

 

 

 

 

アストのほけんは、保険代理店です。

災害時には、お客さまの保険金請求のサポートのため、いち早く業務にあたる必要があります。

そのためには何をすべきか。

まずは、自分たちの命を守り、会社を守り、お客さまを守る業務が出来る状態になるまで、早急に会社を立て直さなくてはいけません。

アストのほけんは、皆さまをしっかりお守りすべく、日々努力してまいります。

つながるドラレコのご案内/夏季休業のご案内

2022年8月8日

お世話になっております。

本日も、HP閲覧感謝です(=^・ω・^=)♪

 

突然ですが・・・皆さんは事故に遭ったらどうしますか?

人は予想外のアクシデントに見舞われたとき、頭が真っ白になってしまって

「何をするべきか」が分からなくなってしまうもの。

 

そんなとき。あなたが自分から電話をかけなくても

ドラレコが「事故ですか?大丈夫ですか?」と勝手にしゃべって、事故後の対応を色々教えてくれたら良いと思いませんか?

事故の相手は、あなたに色々文句を言ってくるかもしれません。

あなたが何もしなくても、現場にアルソックの強そうな人を呼んでくれたら、心強いと思いませんか?

あなたが何もしなくても、事故時の証拠映像を保険会社に送ってくれていたら、便利だと思いませんか?

そんな嘘みたいな話・・・あります!

 

詳しくはこちら↓↓

1659342781608

https://www.youtube.com/watch?v=-YFWvAcOS_Q

ご興味がありましたら、アストのほけんへご一報くださいね ♪

 

 

 

 

 

また、誠に勝手ながらアストのほけんは

 8月11日(木)~8月16日(火)の間

夏季休業とさせていただきます。

次の営業は、8月17日(水)10時~となります。

 

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解下さいますようお願いいたします。

 

 2015-08-08-10-53-18_deco

  

以下損保ジャパン緊急連絡先となります。

 

事故の受付

事故サポートデスク

0120-256-110(営業時間 24時間365日)

 

レッカー手配等のお車のトラブル対応

ロードアシスタンス専用デスク

0120-365-110(営業時間 24時間365日)

 

契約内容変更のお手続き

カスタマーセンター

0120-008-190(営業時間 平日AM9時~PM8時 土日・祝日AM9時~PM5時

火災・お怪我等その他の事故の受付

事故サポートセンター

0120-727-110(営業時間 24時間365日)

商品に関するお問い合わせ

お客さまフリーダイヤル

0120-888-089(営業時間 平日AM9時~PM8時 土日・祝日AM9時~PM5時

 

契約内容の変更や事故報告などお急ぎの場合は、上記までお電話をお願いいたします。 

 

臨時休業のお詫びとお願い

2022年5月13日

お世話になっております。

本日もHP閲覧感謝です(=^・ω・^=)

 

誠に勝手ながら5月16日(月)は、

当社社員研修のため臨時休業とさせていただきます。

次の営業は、5月17日(火)10時~となります。

 

大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解下さいますようお願いいたします。

 

1431747295190

 

 

 

以下損保ジャパン緊急連絡先となります。

 

事故の受付

事故サポートデスク

0120-256-110(営業時間 24時間365日)

 

レッカー手配等のお車のトラブル対応

ロードアシスタンス専用デスク

0120-365-110(営業時間 24時間365日)

 

契約内容変更のお手続き

カスタマーセンター

0120-008-190(営業時間 平日AM9時~PM8時 土日・祝日AM9時~PM5時

 

火災・お怪我等その他の事故の受付

事故サポートセンター

0120-727-110(営業時間 24時間365日)

 

商品に関するお問い合わせ

お客さまフリーダイヤル

0120-888-089(営業時間 平日AM9時~PM8時 土日・祝日AM9時~PM5時

 

契約内容の変更や事故報告などお急ぎの場合は、上記までお電話をお願いいたします。 

ゴールデンウィーク休業・土曜日営業のお知らせ

2022年4月28日

お世話になっております。

本日もHP閲覧感謝です^^*

 

誠に勝手ながら、アストのほけんは

 4月29日(金)~5月6日(金)の間

ゴールデンウイーク休業とさせていただきます。

 

次の営業は、5月7日(土)10時~となります。

また、5月7日(土)は土曜日ですが特別営業日となります。

併せましてお知らせいたします。


大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解下さいますようお願いいたします。

 

 2015-04-30-18-04-15_deco

  

 

 

以下損保ジャパン緊急連絡先となります。

 

事故の受付

事故サポートデスク

0120-256-110(営業時間 24時間365日)

 

レッカー手配等のお車のトラブル対応

ロードアシスタンス専用デスク

0120-365-110(営業時間 24時間365日)

 

契約内容変更のお手続き

カスタマーセンター

0120-008-190(営業時間 平日AM9時~PM8時 土日・祝日AM9時~PM5時

 

火災・お怪我等その他の事故の受付

事故サポートセンター

0120-727-110(営業時間 24時間365日)

 

商品に関するお問い合わせ

お客さまフリーダイヤル

0120-888-089(営業時間 平日AM9時~PM8時 土日・祝日AM9時~PM5時

 

契約内容の変更や事故報告などお急ぎの場合は、上記までお電話をお願いいたします。