アスト通信

アスト通信

猫のつぶやき 住宅購入時、失敗しない火災保険の選び方?

2017年1月28日

あら、どぉーも。

1436098905577-1

あたちです。てか、今食事中なんだけど・・・。

 

 

まぁいいわ。

今日はあたちが、とっておきの情報を教えてあげる。

住宅購入時の火災保険?

更に失敗ってどういう事よ?とか、思ってんじゃない?

 

甘いわよ~。

家を建てたとき、火災保険に入るでしょ。

その時、お金を借りた銀行さんや、お家を建てたハウスメーカーさんで

火災保険に入らなければいけないと思っている人。

意外に結構多いのよ。

みんなはどうかしら?

 

確かにね。

家を建てる時に関わった人たちだもの。

勧められたらそれが、間違いない!と思うわよね。

でも・・・よ~く、考えてみて?

家を買うときって、色々な手続きが多いから

ついつい火災保険は後回し!

ってなっちゃう気持ちは、あると思うのよ。

 

なんとなく入った火災保険が

「家が燃えたとき」だけの補償だったら。

・・・どうする?

 

 


「え?火災保険なんだから、それでいいじゃない。」

とか思った?

1438612098626-1

心の声が聞こえるわよ~。

んもう、それじゃ甘いのよ・・・。

 

 

実際、火災保険で最も保険金が支払われているのは

火事よりも豪雨による床上浸水なんかの水災や、

雪や突風なんかの自然災害時なの。

せっかく火災保険にお金を払うのに。

実際困ったときにお金が受け取れない保険じゃあ

ものすごーく、もったいない!

そう思わない?
 


火事が起こる確率よりも、自然災害が起こる確率の方が

圧倒的に高いわよ?

ただでさえ、自然災害に異常気象。

そんなの最近増えてるし・・・。

 

 

家が燃えたときの補償だけで「守られている」って、言えるかしら?

1444278548600

あれれ、なぁんか、脆いかも??

 

 

他にも、建物だけで家財に保険がついていない!

地震保険がついていない!

とか、挙げればきりがないの・・・。

 

 

 

あなたのお家の火災保険は、どうかしら。

だんだん不安になってこない・・・?
1439721902837-1-1
あなたのお家、本当に守られているかしら?

 

 

どーお?これでも

「家が燃えた時だけで十分!」

て、自信を持って言えるかしら・・・?

 

 

 

そうなのよ。

確かに名前は「火災保険」なんだけど、

家が燃えたときだけじゃダメ!

 

銀行さんはお金のプロ、ハウスメーカーさんはお家のプロ。

保険のことは、やっぱり保険のプロに任せなくっちゃ。

一度よぉ~く考えて、それから契約するのよ。

損してからじゃ遅いんだからねぇ~!!