アスト通信

アスト通信

猫と考える、認知症のこと

2019年9月18日

はーい、どぉも。あたちです。

72520

9月21日は、世界アルツハイマーデー。

9月は、世界アルツハイマー月間。

突然だけど、そうらしいのよ。知ってた?

認知症サポートのシンボルカラーはオレンジ!

という訳で、今日はオレンジ色でお送りしちゃうわよ。

 

 

「認知症」。

脳の細胞が死んじゃったりして、働きが悪くなったりなんだりで、

記憶力や判断力が低下しちゃう、あれよね。そう、あれ。

 

ま、ドラマなんかでも話題になったしね。

今この単語知らない人っていないと思うけど。

 

これ、病気の名前ではないのよね。意外じゃない?

 

 

32783512.0 (7)

認知症っていうのはね、「特有の症状を示す状態」をいうの。

 

認知症を引き起こす病気は沢山。

脳血管症、レビー小体型、ピック病などなど・・・・うん、よくわかんないわね。

んで、その認知症を引き起こす病気ってのの中で代表的なものが、

アルツハイマー病・アルツハイマー型認知症ってわけ。

日本では、全体の6割以上を占めるんだって。

特に、老年期の認知症では約8割がアルツハイマー病って言われてるみたいよ。

 

 

認知症患者って、日々増え続けてるのね。

2012年には7人に1人だった患者数が、2025年には5人に1人。

2040年には4人に1人に!

・・・なぁんて話もあったり。ちょっと怖くない?!

 

認知症患者が増えると、事故の増加とか、介護離職の増加とか、

はたまた介護従事者の不足とか。

難しいけど、直面せざるを得ない系の社会問題が山積みな感じに・・・。

ぶっちゃけ、あてにできるものってきっと少ない。

自分でちゃんと考えて調べて、備えはしっかりしといてよー!

15-12-06-11-57-07-284_deco

 

 

 

んで。さっきちょっと触れた、認知症のドラマ。

そこで出てきた『MCI(軽度認知症)』

あまり知られていなかったこの単語も、知ってる人、増えたわよね?

健常な状態と、認知症の間の状態。

本人や家族から認知機能低下の訴えはありつつ、日常生活は問題なく送れちゃう状態。

そんな感じだから、これは発見や症状の確認がすごく難しいの。

 

そうこうしているうちに、放置しちゃった症状が進んでいっちゃう。

MCI(軽度認知症)の半数が、

5年で認知症へと移行してしまう可能性が大きいなんてデータも・・・!

 

 

 

何でもそうなんだけどさ。

MCI(軽度認知症)に関しても、早期の受診が一番の予防策なわけ。

気を付けていても、なかなか防げるものじゃないからね。

症状に気付いた地点で、早急に病院に行くこと!

で、検査を受けること!!!

それが、次のステージの認知症予防につながるんだから。

 

悲しいけれど。認知症って、完治が極めて困難なの。

心身ともに健康で、周囲の手を借りずに末永く『自分らしく』暮らしたいじゃない?

 

少しでも異変を感じたら。

まずは専門のお医者様に相談する!

色々言ったけど・・・とにかく、これ!

5692438247168

今日は、これを覚えといてよー!!

認知症になる前のチェックが、何よりも大事なの!

 

 

iimg20190921_0093

今ね、「アストのほけん」では

認知症の事前チェック項目の確認や脳のトレーニングができる

『認知症になる前が大事!』小冊子をプレゼントしちゃうの!

プレゼントよ!?そう、あげちゃうの!

気軽に来てみてちょうだい ♪