アスト通信

アスト通信

新聞掲載 「事業継続力強化計画」認定!

2020年2月18日

お世話になっております。

本日も、HP閲覧感謝です(=^・ω・^=)♪

 

当社アストのほけんは

2020年1月に、経済産業省より「事業継続力強化計画」の認定を受けました!!

新聞の取材もうけちゃいました・・・!

 

 

 

iimg20200214_0287 (2)

 

そもそも、「事業継続力強化計画認定制度」とは何か?

と言うと・・・。

 

中小企業が行う防災・現在の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定。

認定した企業に対し、税制優遇や補助金の加点などの支援を行う。

というもの。

 

簡単に言うと、災害で会社がダメージを受けたとき

いちはやく会社の営業を再開させるよう、しっかりした計画を立てましょう!

きちんと計画を立てて災害に備えている企業は優遇しますよ!

というもの。

 

どんな内容の計画を立てるのかと言うと

・事業継続力強化に取り組む目的の明確化

・ハザードマップ等を活用した、自社拠点の自然災害リスク認識と被害想定策定

・発災時の初動対応手順(安否確認・被害の確認・発信手順等)策定

・ヒト、モノ、カネ情報を災害から守るための具体的な対策

※自社にとって必要で、取り組みを始めることが出来る項目について記載

・計画の推進体制(経営層のコミットメント)

・訓練実施、計画の見直し等、取組の実効性を確保する取組

などなど・・・。

 

 

要は、大きな災害が起きたときのことを徹底的にシュミレーションをする、ということ。

アストのほけんの横には、川が流れています。

氾濫して会社に閉じ込められたらどうするか?

大きな地震があったらどうするか?

社屋の倒壊、地盤沈下、液状化・・・。

 

命を守るためには?

避難は?数日会社に籠ることになったら?

けがの手当ては?水や食料、トイレは?

などなど。

その後、少し落ち着いた後の復旧、会社の立て直しに関して、などなど。

 

アストのほけんも、3日間をつかい社員全員で話し合いました。

 

自然災害、それによる家屋の倒壊、車の損害、怪我などなど・・・不測の事態には、いちはやく対応すべき保険業。

アストのほけんは災害時もいち早く復旧し、皆さまをお守りできるよう努めます!

BCP2020ロゴマーク_1